完全オーダーメイドのオリジナルふせん製作サイト。

テクニカルガイド

データ不備があった場合は再入稿いただくこととなり、スケジュールに遅延が生じますので必ず入稿前にご確認ください。弊社では、お客様による完全データでのご入稿を前提としております。印刷前に行うデータチェック、最終確認画像等は印刷の仕上がりを保証するものではありません。印刷濃度等について、弊社でアドバイスやデータ確認をした場合も、最終的にはお客様の自己責任でご判断下さい。また、過去に製作された商品を同じデータで再注文されましても、全く同じ商品になるとは限りません。印刷機の状態や気温、湿度、面付け位置などによって色合いが変わる可能性があります。

塗り足しは作成されていますか?

塗り足しとは、仕上がりのサイズよりも外にある、裁ち落とされる部分のことをいいます。紙端まで色を印刷したい場合には、この塗り足しが必ず必要となります。塗り足しは、仕上がり線(断裁線)よりも商品別で3mm外側の塗り足し線まで背景を拡大するよう、テンプレートに従って作成してください。

  • ・塗り足し線:背景や画像がある場合はこの線まで拡大してください。
  • ・仕上がり線(断裁線):この線で断裁されます。
  • ・印刷安全範囲:切れてはいけないデザインはこの線の内側に配置してください。

カラーモードはCMYKで作成されていますか?

カラーモードの設定方法

印刷はCMYKのインクでカラーを再現しますので、「CMYKカラー」に設定して入稿データを制作してください。

「ファイル」→「ドキュメントのカラーモード」→「CMYKカラー」
データの作成中または既に作成が終わったドキュメントのカラーモード設定をCMYKカラーに変更できますが、CMYK変換結果はイラストレーターのカラー設定によって異なります。

スミ1色とは

印刷においてK(ブラック=墨)1色のみを使用するという意味です。フルカラー印刷ではK(ブラック=墨),C(シアン=青),M(マゼンダ=紅),Y(イエロー=黄)のインクを順に刷り重ねますが、スミ1色ではC(シアン=青),M(マゼンダ=紅),Y(イエロー=黄)のインクを使用しません。

特色の入稿

「特色」は通常の4色プロセスカラーインキとは異なる特別なインキを調合して作られる色です。プロセスカラーでは表現できない色を出すことができます。お客様ご指定のコーポレートカラーなどでの印刷をご希望の場合は、カラーナンバー(PANTONEプラスシリーズ)をご指定ください。

配置画像は埋め込まれていますか?

画像は必ず埋め込んで入稿してください。リンクは不可です。ファイルの容量は大きくなりますがIllustratorファイルと一体化するのでリンク切れなどのトラブルを防ぐことができます。また、解像度が十分でない画像は、印刷すると粗くぼやけた印象になってしまいます。画像解像度は印刷に適正な300~400dpiになるよう調整してご入稿ください。

文字はアウトライン化されていますか?

フォントの「アウトラインを作成」することで、文字を図形化し、異なる環境でデータを開いても、形を崩さずに出力できるようになります。フォントを含んだデータを、作成したパソコンと異なる環境のパソコンで開くと、フォントが正しく表示されないことや、文字の位置がずれる、場合によっては文字化けを引き起こすなど多様な問題が起こります。フォントは必ずアウトラインを作成してください。

一度アウトライン化の処理を行った場合、再びテキストの状態に戻す事が出来ません。
修正などが必要になる時の為に編集可能なデータをお客様自身で保管して下さい。

アウトラインの作成方法

1まずは、ドキュメント上のすべてのオブジェクトを選択できるよう、ロックを解除します。また、印刷に不必要な不可視のレイヤーがあれば削除します。

2すべてのフォント・オブジェクトを選択した状態で、フォントのアウトラインを作成します。

「選択」→「すべてを選択」

「書式」→「アウトラインを作成」

3フォント検索をして、アウトライン化にもれがないか確認します。

「書式」→「フォント検索」

適切な保存形式で保存されていますか?

保存形式はEPSファイル、またはAIファイルで保存し、入稿してください。IllustratorはCCまで対応しております。

希望のふせん色に変更されていますか?

ふせんの色はテンプレートに使用されているままの色ではなく、ご希望のふせん色に変更して入稿してください。

データの入稿方法

1ご入稿用のデータを、テクニカルガイドに沿って作成してください。
データ制作の際、テンプレートは弊社のものをお使いください。テンプレートは商品詳細ページかテンプレート一覧よりダウンロードできます。デザイン制作も承っております。詳しくはデザイン代行サービスを御覧ください。
2商品を注文してください。
商品詳細ページより商品の注文をしてください。注文後、データの入稿が可能となります。商品ご注文の流れについてはご注文の流れをご覧ください。
3データの入稿をしてください。
商品注文後、データ入稿画面へと進みます。データ入稿ページより、データを入稿してください。

ふせん特有の注意点

  • ● 4.5pt未満の文字は小さすぎて潰れる場合がります。
  • ● 罫線の太さは0.3pt以上で制作してください。
  • ● 細かい模様(細いストライプなど)やグラデーションは綺麗に印刷されない可能性があります。
  • ● 糊の位置にも印刷できますが、糊の接着位置にも印刷をする事ができますが、印刷面が糊でべたついたり、ふせんがインクで汚れる 可能性がありますのでご注意ください。
  • ● 全面印刷をされたい場合はフルカラー印刷でご対応いたします。
  • ● ベタ印刷部分は多少濃淡にムラが生じます。
  • ● ふせんの周囲4mmは印刷不可です。
  • ● カバーありふせんの場合、マチ部分(背表紙)にタイトルなど文字を入れると、断裁のずれによりマチからはみ出ることがあります。
  • ● カバーありふせんの場合、必ず綴り枚数と同じテンプレートをお使いください。